【初期費用をグッと節約】レンタルオフィスの契約を検討してみよう

費用の相場

男の人

お得に利用するには

企業をして事務所を構えるのにあたって、初期費用や毎月の費用を抑える対策としてレンタルオフィスの利用があります。レンタルオフィスは毎月の賃料を払っていくだけの形となり、購入した物件よりも費用が抑えられます。新宿にはこういったレンタルオフィスがたくさんあり、さまざまなスペースから利用できるようになっています。レンタルオフィスの利用料は、新宿の相場からみると全体的にやや高い傾向があります。どうしても都心部は賃料が高くなる傾向があるため、相場は決して安くはありません。しかし、スペースの広さにこだわらなかったり、設備利用も多くなければ費用が安く済み場合もあります。新宿には、会議室や通信料などすべて含めて、だいたい月に3〜5万円程度で利用できるレンタルオフィスもあります。新宿でこれだけの費用で利用できるとしたら、相場から比較するとお得です。営業などでほとんどレンタルオフィスを使用しない場合であれば、毎月の費用をこれぐらいの目安で利用できると負担も重くはなりません。レンタルオフィスでは、スペースのレンタルの他に、通信料や設備の利用はもちろん、その他のオプションも多数あります。具体的には、郵便物を預かるサービスや、受付での来客対応、そしてお茶出しなどです。これらのオプションを加える度に、費用がかかります。1つ1つのオプションはそこまで高くはありませんが、求めるオプションが多いほど費用も高くなります。こういうことも十分に考えて利用しなければいけません。