【初期費用をグッと節約】レンタルオフィスの契約を検討してみよう

男の人

費用の相場

新宿にはレンタルオフィスがたくさんあり、利用者も多いです。レンタルオフィスは安く利用できるのがメリットですが、新宿の土地の相場から高くなるところもあります。しかし、小範囲のスペースで利用するなら安くなるところも多いので、費用の負担を抑えられます。

男性

一等地に会社を持とう

新宿のレンタルオフィスを利用することで、多くの企業から信頼度を増すことができます。というのも、一等地とも言えるところにオフィスを構えている会社は、将来、有望だと感じられるものだからです。立地条件などから選んでみましょう。

働く人

起用時の費用を抑えたい

起業時のコストを抑えるならレンタルオフィスです。一般的な賃貸事務所は新宿のような都心一等地だと賃料が高くハードルが高いですが、レンタルオフィスであれば毎月の賃料や初期費用を安く抑えてスタートできます。

ビル

東京で事務所を構える

東京でレンタルオフィスを借りるのであれば新宿が利便性に優れているメリットがあります。また新宿駅からは東西南北に伸びる鉄道はもちろん高速バスもあり日本全国への移動にも便利で、オフィスを構えるのに適しています。

オフィス

一等地で事務所開設

新宿で事務所を構えて事業をスタートさせたい、しかし問題は賃料などの初期費用にあります。一等地であるため賃料も当然高いのですが、レンタルオフィスであれば一般的な貸事務所を利用するよりも低価格で借りることができます。

事業を始めるために

オフィス

利用前の選び方としては

会社の設立や事業主として開業するには、事務所の存在が必要不可欠な存在です。リスクが少なく低資金で事務所を開設できる方法では、新宿でもレンタルオフィスの活用がおすすめとなっています。レンタルオフィスは近年になって流行のサービスとなっており、新宿でも利用することが可能です。これから初めて利用するという方は、レンタルオフィスの選び方を知っておくとスムーズに良い場所を選ぶことができるでしょう。その選び方としてはまず立地条件がありますが、新宿というのは日本有数のビジネス街でもあり、かつ商業の中心地とも言えるので事務所開設には最適な場所です。日本人だけでなく外国人にも知名度があり、交通機関にも優れていることからどこの場所でも問題はありませんが、出来るなら駅から歩いて数分以内の場所にすることでビジネスの効率性が上がります。レンタルオフィスの利用には、提供する会社によって料金に違いがあるのも特徴です。新宿のレンタルオフィスの相場は月額5万円から6万円くらいとなっていますが、低価格なら3万円台で高いところでは10万円近いところも存在しています。オフィスの広さや設備、サービスの内容によって賃料の幅があるので、下見を兼ねて条件の合うものを選びましょう。レンタルオフィスでは、ただ事務所の空間だけを提供するだけでなく、オプションサービスも行われています。会議室や商談スペースの無料利用、電話とインターネットの完備、貸しデスクなど多彩に用意されているので、オプションの充実性も考慮して選ぶことも大切です。来客対応や電話代行、郵便物の受け取り保管サービスはとても重宝し、ドリンクサービスや記帳代行サービスまであると、事業運営者にとっては満足度が上がることに繋がります。